カオスオンライン その36 鬼うた。鬼まり。編

クラナド編に続いて鬼うた。鬼まり。編です


このパックにはクラナドと違って壊れカードというものが存在します
このカードで環境がどう変わるのでしょうか


b0192497_19502273.jpg

今回一番の壊れカード
クラナドに収録された「ホロスコープ占い」と比べると月とすっぽん、同じ時期に出たカードとは思えませんw
一番相性のいいデッキはやはりターボドローによる1ショット系でしょうか
対策は専まりて系の貫通無効イベントとフルアタックをしない事
フルアタックをしちゃうとレベル2から一気にデッキ0まで持っていかれちゃいます
クロウディア修正はやくwwwwはやくwwwwはやくwwwww



b0192497_19593522.jpg

OS限定起こし+専まりて持ちのキャラ
レアリティもRR、パック出現率の低さもトップクラス
焼き対策と合わせて計画的にご利用ください



b0192497_2081781.jpg

6/1中型先制攻撃持ちキャラ
光闇属性なので光単、闇単とも相性がよく、コスト面から見ても優秀なキャラかと
パートナーだとレベル3で12/4ですが、レベル3でも風&テンイコンビに焼かれちゃうんでパートナーにはおススメ出来ません



b0192497_20173516.jpg

今回実装されたキャラの中で最強のパートナー
恋姫のドロー華琳より性能のいい姫歌と、春秋コンビと比べれば-1/1だけど、1種で強化が済んじゃう恭一郎コンビ
キャラ起こし&専まりての姉、OS専用起こしイベントも相まって安定性、耐久性が華琳と比べ物になりません
後半パックで専用セットとか出るかもだし、まだまだ強化されちゃう可能性が高いデッキです



鬼うた。鬼まり。25種で貫通イベントの出現率も高いので、これは初心者にもおススメなパックだと言えます
[PR]
by chaoson2 | 2010-10-06 20:27 | カオスオンライン